生活全般

H29年の梅雨明けはいつ?!昨年データとの比較

投稿日:2017年7月1日 更新日:

———————–
蒸し暑い日が続いたり、これでもかってくらい雨が降ったり、過ごしづらい毎日が続きますね・・・。涼しくてありがたいと思う時もありますが、7月に入り、そろそろ梅雨明けが気になり始めます。梅雨が終わると本格的に暑くなるのかと思うと、気が重いところもありますが、夏休みが近づいてきて、夏の楽しいイベントが待っている!という方も多いのでは?それでは、各地の梅雨明けについてみてみましょう。

スポンサーリンク

各地の梅雨明け予想

平成22年までの過去30年の平均の梅雨明けは以下のようになっています。
沖縄         6月23日ごろ (今年は、6月22日ごろ梅雨明けでした)
奄美       6月29日ごろ (今年は、6月29日ごろ梅雨明けでした!!)
九州南部   7月14日ごろ
九州北部     7月19日ごろ
四国     7月18日ごろ
中国     7月21日ごろ
近畿     7月21日ごろ
東海     7月21日ごろ
関東甲信   7月21日ごろ
北陸     7月24日ごろ
東北南部   7月25日ごろ
東北北部   7月25日ごろ

これらはあくまでも過去のデータの平均ですので、今年の正確な予想ではありません。

ただ、奄美がこのデータにピッタリ合っているのを見ると、

それほど不正確なデータでもなさそうです。

スポンサーリンク

昨年と平年の梅雨明けデータから

昨年度は、梅雨明けが、過去30年の蓄積データから大きく外れたようです。
〖平年データ と 昨年のデータ〗
沖縄      :6月23日ごろ    6月16日ごろ
奄美      :6月29日ごろ    6月18日ごろ
九州南部    :7月14日ごろ          7月18日ごろ
九州北部    : 7月19日ごろ         7月18日ごろ
四国                 :7月18日ごろ          7月18日ごろ
中国                 :7月21日ごろ          7月18日ごろ
近畿                 :7月21日ごろ          7月18日ごろ
東海                 :7月21日ごろ           7月28日ごろ
関東甲信           :7月21日ごろ           7月29日ごろ
北陸                 :7月24日ごろ           7月19日ごろ
東北南部           :7月25日ごろ            7月29日ごろ
東北北部           :7月28日ごろ            7月29日ごろ
気象庁HP
昨年は、東海から北の方では、ずいぶんと梅雨が長引いたようです。このような平年データには無いようなことも起こり得るという事です。

早く梅雨明けしてほしい気持ちと猛暑への不安が同居する今日この頃です。

すでに水害のニュースを耳にしますが

大事なく無事に梅雨明けを向かれらるといいですね。

スポンサーリンク

-生活全般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

結婚式のお祝い金はいくら包む?祝儀袋の選び方や「ふくさ」の使い方

結婚式に招待されたら必ず考えるのが、お祝い金はいくらが適当か、ってこと。少なすぎたら失礼かな、とか、偶数は割り切れるからやめた方がいいのかな、とか、年齢的にはどのくらいが適当なのか、とか、いろいろ考え …

七五三はいつ頃行われる?何をするの?着物はどんな?親は何を着る?

お子さんが初めての七五三!というご家庭では、そろそろソワソワし始めるころでしょうか。外野からも「七五三どうするの?」なんて声が聴こえてきたリ、おじいちゃんおばあちゃんは孫の晴れ姿を楽しみにしているもの …

お月見って?2017年はいつ?その意味、お月見団子と秋の七草

9月になると、お月見の季節なんて言われたりします。しかし、お月見について具体的に説明しようとすると、意外と分からないことが多かったりしますね。中秋の名月や十五夜って何?お月見団子って?最近ではあまりメ …

静電気の対策は、床と接する部分、洋服、湿度など様々あり!

冬になると、たくさん着るので、どうしても静電気が起こる。しかも結構痛い。毎回ドアノブを触るのが怖い。難しい対策はできないけれど、簡単な対策はやってみたい。今回は身に着ける物と静電気の関係を攻略! スポ …

マツコの知らない世界「一生使える日用品」日本の職人さんはやっぱりすごい!

物があふれかえっている今の日本。最近でも断捨離など物をどのように捨てるのかも話題になるほど。マツコの知らない世界で話題になっていた「一生使える日常品」。日本の職人さんが作ったものばかり。日本の職人さん …