健康

断食で太りづらい体に?!やってみたいけど危険はない?

投稿日:

食が豊かな現代では、あるアンケートでは8割の人がダイエット経験があると答えています。
ところがダイエットではなく、断食できれいに美しく、そして健康になるという話があります。

スポンサーリンク

断食って??

断食で体質改善できるというのは本当のようです。

体にとって危機的な状態になることで、遺伝子にスイッチがはいり、

遺伝子の働きを変えることができるのだそうです。

ケトン体というものがこの体の危機的状況でものすごく増えます。

このことが遺伝子の働きを変えることに関わっているようです。

普通、私たちの体では、食べたものがブドウ糖となり全身送られ、エネルギーとなります。

ブドウ糖は8時間ほどでなくなる。

断食すると、エネルギー源がになくなり体の危機となります。

すると中性脂肪が肝臓に集まってきて、そこでケトン体ができます。

生まれ持った遺伝子を変えることはできないけれど、

ケトン体は遺伝子の働きを変えることができるのです。

8時間越えて、1日ほど待てばケトン体が出てくる。

その数値は驚くほどあがります!

体にとってはとっても負担が大きいため、きちんと専門の機関で、

体の様子を見ながら行われることが最も望ましいようです。

断食ってどうやるの?

TVで断食の実験が行われました。

挑戦したのは、女性お笑い芸人二人(松丸ほるもん(31)、光美(29))。

二人の気持ちの変化がとても興味深いものでした。

断食は全部で5日間。その後、回復食を4日間取ります。

断食1日目:やる気が出ない。

断食2日目:光美さんの体に異変。熱38度以上。ドクターストップはかからず、1,2日したら楽になります。

スポンサーリンク

断食3日目
朝には光美さんの熱が下がり、そればかりか、めっちゃ元気!!(薬もご飯もなし)
加えて、
二人ともお腹が空かなくなった。
ドリンクがキャラメルの味。味が濃く感じる。味覚が敏感に。
お通じがよくなる。
ストレスなし。
空気が美味しい。
何も考えなくていい。食べ物のことも。
清々しい!

断食5日目:ダンスしたり、すごく元気。
そして、
体系が変わる
「酸素が濃い」という表現がありました。

≪断食の間、口にすることのできるも≫
〇2リットルの水分(水、お茶)
〇1日3回カップ一杯の飲み物(牛乳に似た感じ。)
(さ湯、低脂肪乳、ビタミン剤、和三盆糖蜜)

この後4日間の回復食を取ります。
断食が終わった直後の食事は、
スープ、パンっぽいもの、ヨーグルト。160Kカロリーぐらい。

ここから徐々に量も増えていきますが、この回復食がとっても大切で、

もし、断食が終わってすぐに脂っこい食べ物を食べてしまうと、

リバウンドしてしまうのだとか。ここが大切!という事です。

5日間の断食の結果

断食の結果、

断食前→断食直後→3週間後 の順に見てみると、
体重  79.5Kg→76.5kg→76.3kg

ウエスト 106cm→101cm→100cm

ケトン体 31→1289→53

サーチュイン遺伝子(若返り遺伝子)1.00→1.22

すべての数値に置いて改善がみられます。そして最も興味深いのは、

二人とも、その後何にも意識していないにも関わらず、

体重が落ち続けていたり、ウエストが少し落ちていたりと、

断食後はさらにいい方に変化し続けているようです。

まとめ

断食は確かに効果がテキメンのようで、サーチュイン遺伝子が増えることで、

お肌もきれいになります。

ただ、断食は体への負担が大きいため、もし個人で断食をやってみたいと思うのであれば、

一週間に一度、半日、最大でも24時間までの断食を行うこと。

間違っても個人で5日間の断食を行わないでください!危険です!

スポンサーリンク

-健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シミ、しわ、動脈硬化、認知症予防!活性化したいサーチュイン遺伝子!

シミ、しわ、動脈硬化、糖尿病、認知症などを予防するともいわれるサーチュイン遺伝子。 若返り遺伝子、長寿遺伝子ともいわれ、脚光を浴びています。 実際にこのサーチュイン遺伝子を活性化させることはできるので …

アレルギーの原因は?増加する免疫細胞の暴走と「食べ物」

近年、日本国民に占めるアレルギー患者の数は、増え続けているといいます。アレルギーといえば、特定の物などに対して「異物」と判断して過剰反応してしまう、というイメージですが、今最もホットな「腸」とのかかわ …

テロメアとは?老化・寿命に影響!?長さを維持、伸長する方法とは?

今まで老化も寿命も自分の努力で変えられるものではないと思われてきました。しかし、最近、老化も寿命もコントロールできる部分があるという事が分かってきています。今回は、老化や寿命に関係があると考えられてい …

オメガ3ってどんなオイル?種類は?食べて痩せる、その効果がすごい!

食べて痩せる油がある、という話題の番組がありました。オメガ3、もうすでにご存じの方も多いと思いますが、その油について、新しい常識が様々な角度から伝えられていました。とっても興味深く、是非実践していきた …

睡眠学習って効果があるの?「脳」の働きからのまとめ!

「睡眠学習」。眠っているだけなのに、学習が進んでいる。この夢のような話は、どこまで本当なのでしょうか?最近話題の「脳」に着目しながらまとめてみましょう。 スポンサーリンク 関連