健康

大腸内視鏡検査を体験!前日と当日の流れや検査について知りたい!

投稿日:2017年5月7日 更新日:

大腸内視鏡検査、噂によると、大変らしいですよね。

40代以上の方であれば、一度は受けたことがある、そういう人も多いのでは?

今回は、受けるとなったらちょっと不安な大腸内視鏡検査について

まとめてみます。

スポンサーリンク

大腸内視鏡検査 前日

大腸内視鏡検査の前日は、検査する先生や病院によって指示が違います。

① 夜8時までは普通の生活をしてよい。ただし、海藻など食物繊維の多い食事や乳製品などは避けるよう心掛ける。

② インテスクリア食を食べるように指示がある。2000円ほどで自分で購入するもので、朝、昼、晩、食べるものが決められている。
こちらの場合は、検査翌日、腸内がきれいになりやすく、多くの場合、便秘がちな方や、腸が長い方に適しているようですが、主治医によっては、特に便秘でなくても、腸が長くなくてもススメられます。また、丁寧にしっかり見たい先生は、こちらをススメるようです。
≪昼食≫

≪夕食≫

①の場合、前日は仕事があっても普通に過ごせるため、とても簡単です。
②の場合、食事制限があるので、多少大変になりますが、量は比較的たっぷりあり、お腹が空いて仕方がないというほどではない、という印象です。とくに、おかゆの量は全部食べられない方もいるだろう、という量ではあります。ただし、モリモリ食べる男性にはやはり物足りないかもしれません。検査前日はお仕事に行かなければならない、という方で、エネルギー消費の多い仕事をなさっている方は、食事が少な目なことで具合が悪くなったり、ミスが起きたりする可能性があります。多くの場合、主治医の先生は、一人ひとりの仕事の大変さまでは理解はできません。心配であれば、自分できちんと相談しましょう。どうしてもインテスクリア食では心配な場合は、急ぎの検査でなければ普通の食事が許される病院を探してみるのもいいと思います。とはいえここはなかなか難しいかもしれませんね。

①②どちらの場合も、前日最後の食事のあと、一時間後くらい(夜9時くらい)にマグコロールという薬を飲みます。味は、すごーく濃いスポーツドリンクのような感じですが、飲んだ後、すごく喉が渇き、水をたくさん欲します。

最後に、寝る前に下剤を飲むように言われます。ただし、②でインテスクリア食ですでに下痢がひどい場合は、無理に飲まなくても大丈夫です。①の場合は飲んだ方がいいかもしれません。
一人ひとり腸にも個性がありますので、言われたことを素直にやるのがいいとは限りません。インテスクリア食を食べ、マグコロールを飲み、十分にトイレに駆け込んでいるのに、更に下剤を飲むと、夜眠ることができなくて体調を崩すかもしれません。しっかりと検査したい先生は、腸が長い方や便秘がちな方、誰でも検査時に腸がきれいになるように、薬を指示しています。自分がこれに当てはまらないと感じる場合には、最後の下剤は無理をしなくて大丈夫だと思います。あくまでも検査ですので、これによって体調を崩さないようにしましょう。

大腸内視鏡検査 当日

大腸内視鏡検査当日も、いくつかやり方があります。

スポンサーリンク

① 家で1.5~2リットルの薬を飲んで、検査30分~1時間前に検査する病院に行く。
② 朝9:00前後から病院で受付を行い、その日検査する数名の人と一緒に1.5~2リットルほどの薬を飲む。

 ①の場合は、個人情報が確実に守られ、トイレに何度も行くことを含め、気が楽ですが、万が一、脱水症状になったりすると、具合が悪くなってしまう、という心配があります。
 ②の場合は、個人情報はダダ漏れで、年齢や名前もその日一緒に検査を受ける人たちには明らかです。1.5リットルの薬を飲む目的は腸の洗浄なので、トイレには何度も通いますが、病院によっては、廊下の一角で薬を飲みトイレに行かされるという、個人の人権を全く守ってくれない病院もありますし、施設が許せば、いくらか心休まる場所で、検査を受ける人達みんなで1.5リットルの薬を飲む、という場合もあります。
 もし、このあたりの細かいことが気になるのであれば、勇気を出して聞いた方がいいと思います。1.5リットル近い薬を飲むことで腸を洗浄するということは、どこでも説明してくれますが、トイレに何度も通うような状況をどのような場所で誰と共有するのかは、説明してくれません。脱水などの危険がない薬であれば、家で飲むことを許される場合もあると思います。いろいろな事情があると思いますので、必要があれば、確認しましょう。

 約1時間半~2時間ほどで、腸はきれいになります。ここまでは確かに辛いと言えます。1.5リットルの美味しいとは言えない薬をひたすら飲みお腹を壊すのですから。吐き気が強かったり、なかなかトイレに行って飲んだ薬を出せなかった場合は、遠慮せず看護師さんに相談しましょう。あまり選択肢はありませんが、いくらか自分が飲みやすい薬に変えてくれることもあります。どちらにしても、今のところ薬の量が大きく減ったり、味が画期的に良くなることはありません・・・。

大腸内視鏡検査 本番

 腸がきれいになると、検査を受けることができます。ここにも選択肢があります。

① 麻酔で眠ってしまう。知らないうちに検査が終わり、楽です。
② 起きたまま、自分の腸の映像を見ながら検査を受ける。

①の方が絶対に楽ですが、その日車に乗ることができないなどの規制があったりします。
②の場合は、腸にカメラが入っていくときに嫌な感じがすることは避けられませんが、時間は40~50分だと思います。
 負担にならないように、身体の向きを変えながらカメラを入れていきます。腸が曲がっているところは痛かったりもしますが、痛くないように先生も頑張ってくれると思います。自分の腸の様子を見ながら説明を聞きながら受けることもできるので、飽きるという事はたぶんないと思います。ちょっとの我慢で終わります。車を運転する必要がない場合は、①を希望できるのであれば、した方がかなり楽です。また、車を運転しなければならない場合でも、あまりに具合が悪くて無理な場合は、途中からでも眠って行うことができます。その場合、家族に車を頼まなければなりませんが、無理はしないほうがいいようです。
 恥ずかしさについてですが、心配されるようなことはないと思います。お尻に穴のあいた紙パンツをはくので、本当にその部分しか見られないと思いますし、のぞかないと見えないと思います。

まとめ

 以上、大腸内視鏡検査についてまとめてみました。時代とともに少しずつ楽になっていくといいですが、今現在はこのような状態です。大腸内視鏡検査を受ける場合は、許されるなら2日間のお休みをもらい、ゆったりした気持ちで検査に望むことをおススメします。もちろん、今の日本ではなかなかお休みをもらえない場合も多いと思いますが、精神的にも体力的にもかなり消耗する検査ですので、お仕事を無理に入れる事の無いようにしましょう。1年に1回行うことが望ましいですが、何も問題がない方は検査は2,3年に1回でいいと言われると思います。
 すべての病の原因は何らかのストレスである、という意見もだんだんと増えてきています。何よにも毎日の生活を程よいストレスの中で送れる事、好きな事や自分が生き生きとできる事を遠慮なくやる事。日本人は特に、ストレスがかかっても頑張ってしまう傾向があります。しかし、それが美徳である時代は終わろうとしています。健康で明るく元気であることが、自分の周りの多くの人を幸せにしているということを忘れず、自分が健康で明るく元気にいられる環境を遠慮せずに求めていけるといいですね。

スポンサーリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

睡眠が熱い!日本は100か国で最も短い?!改善は大変!大切なのは質

今「睡眠」が熱い!この最新の「睡眠研究」から分かる事は、私たちに新しい生活を運んできてくれそうです。「睡眠=休息」としか考えていなかった私たちにとって、睡眠が私たちの体にとっていかに大切であるかを知ら …

体重の増加は年齢ではない!筋肉貯金で健康長寿に!毎日プチ運動!

歳をとったのだから、体重が増加してしまうのは仕方がない事だ、なんて思っていませんか?それ、本当ですか?実は、健康なご長寿の方々に体重の増減について聞くと、多くの方が、ここ10年間体重の増加はほとんどな …

睡眠は時間より質!成長ホルモンってすごい!理想の眠りの準備とは?

日本人の睡眠時間は、世界を見渡してもとっても短い!そんなこと言われても、今すぐに睡眠時間を確保することができない!そんな方に朗報です。睡眠時間はもちろん大切ですが、多少時間が短くても、睡眠の質を高める …

肩の痛み!腕が上がらない意外な原因は?治療法も紹介!揉むのはダメ

痛くて腕が上がらない。急に肩が痛い。「五十肩」と呼ばれる症状は、突然発症したり、時間とともに気が付いたら治っていたり。きっと筋肉がおかしくなったのだろう、とか、骨に何かが起こっているのだろうか、など、 …

ウォーキングに適した時間帯は?歩数と病気予防の関係が明らかに!

ウォーキングについての最新情報が明らかに!2000年にはじまった17年間にも及ぶウォーキングの研究から明らかになってきたことをご紹介! スポンサーリンク 関連