生活全般

静電気の対策は、床と接する部分、洋服、湿度など様々あり!

投稿日:

冬になると、たくさん着るので、どうしても静電気が起こる。しかも結構痛い。毎回ドアノブを触るのが怖い。難しい対策はできないけれど、簡単な対策はやってみたい。今回は身に着ける物と静電気の関係を攻略!

スポンサーリンク

静電気対策でバチっを避けたい!床に接している部分に注意

冬になると、たくさん重ね着をするせいなのか、静電気が常に起こっていて怖い、と言う方も多いですね。ドアノブのようなものに触れると、電気が走るので、触りたくないけれど、触らないわけにはいかない・・。そんなときは、床と接している部分に注意を向けてみましょう。

まず、静電気が起きた時に履いている靴はどんな靴でしょうか?靴の底の素材はなんでしょうか?

洋服などが擦れることによって起こった静電気は、靴の底から床に逃がすことができます。しかし、静電気を逃がすためには、靴の底の素材がなんでもいい、というわけではないのです。

靴の底が、電気を通さない素材だと、服が擦れることによって起こった静電気を床から逃がすことができません。電気を通さない素材で、靴によく使われるものといえば、

ゴム

ですよね。スニーカーやサンダルなどにはよく使われています。しかし、靴の底がゴムでできている場合、静電気を床から逃がすことが出来ませんので、服が擦れる事によって起こった静電気は、体にとどまり続けます。そして、ドアノブなどを触ったときに、バチっと電気が起こることになります。

靴の底がゴム素材だと、床と足が擦れる事によって静電気が起こることはありませんので、静電気が起こりづらいと思っている方も多いと思いますが、服が擦れる事によって起こった電気を逃がせないということにもなります。何だかややこしいですね。

静電気対策は着る服から

静電気は、着る服によっても、起こりやすいと感じたり、今日は大丈夫と感じたりしませんか?確かに静電気が起こりやすい素材と、静電気が起こりにくい素材はありそうですが、組み合わせというのも結構大切になります。

セーターなどを着るとき、必ずと言っていいほど、インナーとして何かを着ますよね。静電気を考えるとき、擦れ合う素材の相性もチェックしてみるといいです。

例えば、

スポンサーリンク

「ウールと綿」の組み合わせと「ウールとアクリル」の組み合わせでは、どちらが静電気が起こりやすいでしょう。

正解は、「ウールとアクリル」

では、「ウールとナイロン」の組み合わせと「ウールとアクリル」の組み合わせでは、どちらが静電気が起こりやすいでしょう。

正解は、「ウールとアクリル」

次の表を覚えておくと、便利かもしれません。

離れている素材だと強い静電気が起きますが、「ナイロンと綿」「ナイロンとウール」はこの表では近いところに位置しているので、静電気が弱くなります。特に「ナイロンとウール」お隣さんなので、静電気が起こりづらいという訳です。

また、肌に触れる部分の素材は、やはり綿がおススメだそうです!下着の素材によっても静電気の強さが変わってくるようです。

静電気対策、最も簡単なのは湿度を上げること

静電気を簡単に解消できるのは、やはり湿度をあげる事。静電気が起こっている衣類に水分をスプレーするだけでも一端静電気は落ち着きます。乾燥し始めると復活してしまいますが、瞬間的に静電気のイライラから解放されます。

部屋の湿度をあげることができるのであれば、湿度をあげるのはおススメです。乾燥対策だけではなく、湿度があると冬の寒さも和らぎます。風邪予防にもなりますので、室内でもある程度の湿度は保ちたいものです。

言うまでもありませんが、湿度が高すぎるとカビの原因などになりますので気を付けましょう。

まとめ

今回は静電気と主に靴と衣類についてまとめてみました。素材の相性によっては静電気は強くも弱くもなるようです。研究してみる余地はありそうですね!

スポンサーリンク

-生活全般
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メンタルブロックは「恋愛」「お金」それぞれにある!自分で外す方法とは?

「メンタルブロック」という言葉、聞いたことはあるでしょうか?最近では様々なところで使われるようになってきましたが、このメンタルブロックがあると、人生が思うようにいかない、そんなイメージの方も多いのでは …

持ち家?賃貸?どちらが得??お金についての疑問あれこれ

家は購入して「持ち家」を持つのか、一生「賃貸」するのか、この議論は尽きることがありません。家と言えば、一生の中で一番大きな買い物と言えます。その家を買うのか、買わずに身軽なまま賃貸で過ごすのか。もちろ …

マツコの知らない世界「一生使える日用品」日本の職人さんはやっぱりすごい!

物があふれかえっている今の日本。最近でも断捨離など物をどのように捨てるのかも話題になるほど。マツコの知らない世界で話題になっていた「一生使える日常品」。日本の職人さんが作ったものばかり。日本の職人さん …

2017年梅雨入り梅雨明けはいつ?!傘はオシャレに!楽しく!憧れの傘も!

今年も梅雨がやってきますね。 梅雨は、春から夏にかけて雨が多くなり、日照が少なくなる季節現象です。 いい季節とは言い難いですが、そんな梅雨も楽しく過ごしたいものです。 スポンサーリンク さて、今年、2 …

売切れでも食べてみたい沖縄産パイナップル!食べ頃とその歴史

パイナップル、皆さんはどんなイメージでしょうか?口の中がイガイがしていて食べにくい、などのイメージを持っている人も多いですよね。でも最近、酸っぱさを軽減した甘くて美味しいパイナップが沖縄でいろいろと作 …