生活全般

水引の結び方が表す意味は?とぢらを選ぶ?「結び切り」と「蝶結び」

投稿日:2018年1月17日 更新日:

売り場に行けば、どのご祝儀袋をどの場面で使うのか、だいたい示してくれてはいますが、実際のところあまり良く分からずに使っている、ということ、ありませんか。間違って使ってしまったとしても、指摘を受けることもなく何となく過ぎてしまうものかもしれませんが、日本人としてはやはり、知っておきたい事かもしれません。

スポンサーリンク

水引の結び方で表す「意味」の違い

水引には、一般的に結び方が2種類あります。

水引が上向きになっているもの
水引が下向きになっているもの  なのですが、

それぞれ、一般的には、

水引が上向きになっているもの=「結び切り」「あわじ(あわび)結び」
水引が下向きになっているもの=「ちょう結び」  と呼ばれます。

この2種類の水引の意味の違いを確認することで、使い分けるときに迷う事はなくなります。TV番組『この差って何ですか?』で分かり易く取り上げられていました。

水引が上向きの「結び切り」の方は、水引を引っ張ってもほどけることはありません。また「あわじ結び」では、両端を持って引っ張るとさらに強く結ばれます。

水引が下向きの「ちょう結び」の方は、ちょう結びなのですから、水引を引っ張れば、水引がほどけます

このことが大きな意味の違いとなっています。したがって、

水引が上向きの「結び切り」「あわじ結び」の方は、一生で一度の(であってほしい)事に、
水引が下向きの「ちょう結び」の方は、何度あってもうれしいお祝いに使われます。

スポンサーリンク

あわじ結びについては、引っ張るとさらに強く結ばれることから、「末永くつき合う」という意味がある、とも言われます。

いつ使う?水引の結び方「結び切り」

上の解説から行くと、水引が上向きの「結び切り」の水引は、一生に一度のこと、または一緒に一度であってほしいことに使われます。したがって、

「結婚式」
「成人式」

などのお祝いの時に使われることになります。

葬儀の時の不祝儀にも、この「結び切り」「あわじ結び」が使われるのは、二度とあってほしくない、という意味が込められているからです。のしはつけません。

いつ使う?水引の結び方「ちょう結び」

一方、何度あってもうれしいお祝い事には「ちょう結び」の水引のご祝儀袋が使われます。

例えば、

「出産」
「七五三」
「長寿のお祝い」

などは、何度あってもうれしいですよね。このような場合は「ちょう結び」を使います。こちらのちょう結びの水引の方が一般的に使うことができ、入学祝や新築祝いなど、様々な場面で使用することができます。

まとめ

分かってしまえば簡単な事。知らないとあんなに迷うのに、です。日本人なら当たり前のように知っておきたいですね。

さて、最近は様々な水引のご祝儀袋があります。結婚式用のご祝儀袋には、とってもかわいいご祝儀袋が多く、水引も豪華だったりします。何も知らないと、「これカワイイから、ちょっと高いけどこっちのご祝儀袋にしよう~」なんて、見た目で選んでしまったりしますが、実は、ご祝儀袋の豪華さにも意味があります。

このように、中に入れる金額によって、外側のご祝儀袋のランクも違ってきます。

3万~5万円なら、全体的に華やかな雰囲気のある袋で、水引も凝ったつくりのものを。
5万円以上を包む場合には、上等の和紙を用いて幅も広く、豪華な水引のものを選びましょう。

いかがでしたか?ここまで勉強しておけば、もうご祝儀袋の事で悩むことはありませんね。

最後に、上段に「寿」、下段に「自分の名前」フルネームで書けば、準備はOKです。

スポンサーリンク

-生活全般
-,

執筆者:


  1. やっとかめ より:

    この番組のマナー講師の方、祝儀袋についても説明していたけど
    「蝶結び」と「結び切り」と「あわじ結び」の違いが分かっていない。

    結び切りの説明にあわじ結びを持ち出していたけどあわじ結びは
    ・水引が紅白で熨斗付=祝い事全般
    ・水引が紅白で熨斗なし=お見舞い用とお寺の祝い事用
    ・水引が金銀で熨斗付=結婚祝用
    であって『水引を引っ張って解けないのは「人生で一度切りのお祝い」向けとなる。』
    っていうのは明らかな間違い。

    説明に「結び切り」の祝儀袋を使うのならそういう説明もあるけど
    「あわじ結び」の祝儀袋をもちだして水引が上向き、下向き、解ける、解けないって・・・

    大手文具メーカーのKOKUYOが出している通販カタログ(カウネット)には
    正しい祝儀袋の分類が載っているけど、この番組を信じて間違った祝儀袋を
    買っちゃうと恥をかきます。
    (まあ受け取ってはもらえますでしょうけどねw)

    • samin より:

      ありがとうございます。
      確かに文献でもサイトでも「結び切り」と「あわじ結び」をほぼ区別なく扱っている場合と、きちんと区別している場合があるようです。勉強になりました!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

H29年の梅雨明けはいつ?!昨年データとの比較

———————– 蒸し暑い日が続いたり、これでもかってくらい雨が降ったり、過ごしづらい毎日が続きますね・ …

宝くじは本当に当たるのか!低すぎる確率と還元率!なのに夢を見る

宝くじが当たる!そして人生一発逆転!そんな夢は、誰でも一度は見たことがあります。しかし、最近では、その確率の低さが話題になりますね。それでも「宝くじ」という響きは魅力的であり、一般庶民にとってはそこに …

糖質オフ商品に含まれる添加物!お菓子の危険性をチェック!

最近話題の糖質制限ダイエット。他のダイエットに比べても最新であり、 確実性も高く、おススメのダイエットでもあります。 そこで必要になってくるのが、糖質が低い食べ物。 糖質は体に必要であるため、ゼロにす …

メンタルブロックは「恋愛」「お金」それぞれにある!自分で外す方法とは?

「メンタルブロック」という言葉、聞いたことはあるでしょうか?最近では様々なところで使われるようになってきましたが、このメンタルブロックがあると、人生が思うようにいかない、そんなイメージの方も多いのでは …

売切れでも食べてみたい沖縄産パイナップル!食べ頃とその歴史

パイナップル、皆さんはどんなイメージでしょうか?口の中がイガイがしていて食べにくい、などのイメージを持っている人も多いですよね。でも最近、酸っぱさを軽減した甘くて美味しいパイナップが沖縄でいろいろと作 …