健康

ビタミンC不足は肌荒れどころではない!寿命まで?!緑茶で解消!

投稿日:

よく、ビタミンCが不足すると、肌荒れを起こす、とか言われますよね。でも、もしかしたら、肌荒れどころの話ではなく、寿命にまで影響するのではないか、という話があるのです!

スポンサーリンク

ビタミンCが不足すると肌が荒れる!どころではない!

ビタミンCが不足すると肌が荒れて、お化粧のノリが悪くなる。

そんなこと言われますよね。確かにそれもウソではないのでしょうが、

ビタミンCが不足すると肌荒れでは済まないほど、大きな問題になる、

というような話もあるようです。

それは、全くビタミンCを与えなかったマウスの寿命が、

通常のマウスの寿命の、なんと6分の1になってしまった、という研究結果が

ある、という話。

それがそのまま人に適応される、という結果があるわけではないのですが、

寿命が6分の1まで短くなってしまうという結果に、は驚きであったとのこと。

この話から、人間にとってもビタミンCは大切な栄養素であることを、

改めて見直してみてもいいのではないでしょうか?

ビタミンC、きちんと食事の中でとっていきたいですね。

ビタミンCの不足にお茶がいい!

ビタミンCと言えば、レモンが有名ですよね?しかし、レモンよりも

ビタミンCの面で優れているものがあるそうで、それが「緑茶」

なのだそうです。

ビタミンCは、大人ではだいたい一日に50㎎とると良いのだそうです。

レモン1個にはだいたい50㎎のビタミンCが入っているので、

毎日レモン1個食べれはいいのですが、それは簡単なようで難しいですよね??

しかし、緑茶には、レモン以上のビタミンCが含まれており、

緑茶の乾燥した葉っぱ100gには、250~260㎎のビタミンCが含まれていると言われます。

そして、緑茶一杯には、だいたい6㎎ほどのビタミンCが含まれているそうで、

1日に緑茶を8~10杯飲めば、1日のビタミンCを満たすことができます。

緑茶なら、何とか飲めるでしょうか??

スポンサーリンク

ビタミンC不足を解消したい!

緑茶を飲むこともいいのですが、最近話題の、

「出がらしの茶葉を食べる!」というのは、ビタミンCの摂取にはとってもいい!

NHKの「美と若さの新常識」で紹介された、出がらしの茶葉の佃煮、

これでご飯を食べれば、そんなに頑張ってお茶をがぶがぶ飲まなくても

ビタミンCが取れます。

【お茶がらの佃煮】

≪材料≫
お茶がら 100g
しらす  大さじ3
めんつゆ 大さじ1
酢    小さじ1
砂糖   小さじ2

≪作り方≫

①軽くしぼった茶がらをフライパンで煎る

②お茶の香りが出てきたら、しらす干しを入れる

③日が通ったら、砂糖・酢・めんつゆを入れて味付け

出来上がり!

見た目はあまり「美味しそう!」って感じではないのですが、

番組に出演の方々も、これは気に入って持ち帰った、なんていうことも話していました!

お砂糖は、入れても入れなくてもいいのですが、

入れたほうが美味しいということで、番組でのおススメはお砂糖ありになっています☆

まとめ

いろいろな新常識が次々とあらわれますね!

ビタミンCが本当に寿命に影響を及ぼすとなれば、

ビタミンC、摂らずにはいられませんね。

美と健康のために、ビタミンCも頑張って取りたいものです。

しかし、茶がらは健康に良さそうですね!

ご飯が進む美味しい佃煮で、ビタミンC、しっかりとりましょう!

スポンサーリンク

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

睡眠学習って効果があるの?「脳」の働きからのまとめ!

「睡眠学習」。眠っているだけなのに、学習が進んでいる。この夢のような話は、どこまで本当なのでしょうか?最近話題の「脳」に着目しながらまとめてみましょう。 スポンサーリンク 関連

健康長寿の方々の生活習慣から学ぶ!睡眠時間と寝る姿勢

最近、睡眠に関する情報が次々と入ってきます。それぞれに理由があり、どれも信憑性がありますが、なかなか検証が難しいところ。そこで、番組で取り上げられた健康長寿の方々の睡眠と、最新の情報で良いとされる睡眠 …

コレステロールを下げる必要ない?!それよりも糖質!薬の副作用?

コレステロールの数値が高い、というと、「下げないと危険!」と思う人も多いのではないでしょうか?しかし、コレステロールはそんなに悪いものではないですし、むしろ体に必要なものでもあるようです。むやみやたら …

断食で太りづらい体に?!やってみたいけど危険はない?

食が豊かな現代では、あるアンケートでは8割の人がダイエット経験があると答えています。 ところがダイエットではなく、断食できれいに美しく、そして健康になるという話があります。 スポンサーリンク 関連

視力が悪い小中高校生が増えている?!近視の原理は?防止策は?

最近、小学生、中学生、高校生に視力の低下がみられると言います。原因ははっきりとは分かっていないようですが、原因は遺伝子だけではなく、何らかの環境因子が関わっていることは言えそうです。そして、新たな研究 …