生活全般

秋のお彼岸、2017年はいつから?その意味や食べ物は?

投稿日:

お彼岸って具体的にはどんな日のことを言うの?核家族化していてお墓もないご家庭が多い現代は、なかなかお彼岸を意識する機会もありません。しかし、日本の伝統的な行事について全く知らないというのも、ちょっと不安だったり困る場面のあったりします。一応、その意味や時期を知っておきましょう。

スポンサーリンク

秋のお彼岸って2017年はいつから?

2017年の秋のお彼岸は、9月20日からのようです。

毎年、9月23日の秋分の日を中日として、その前後3日間

秋のお彼岸になります。

秋分の日は、昼と夜の長さが同じになります。そして、

太陽が真西に沈みます。祖先は、西方の極楽浄土に住んでいると考えられており、

そのため、この時期は、祖先を供養する行事を行うのだそうです。

最近ではお墓がない、という家族も多いため、

お彼岸をそれほど意識する事もないように思います。

実際に行事を行うことはなくても、お彼岸がいつなのか、ということは

知っておきたいですね。

秋のお彼岸。その意味は?

お彼岸は、祖先を供養する行事です。今では少なくなっていますが、

お彼岸には、家族全員で祖先のお墓参りに行きます。

日にちは、この7日間の間であればいつでもいいようです。

ここからはお盆とよく似ていますが、

お墓をきれいに拭いて清めたり、雑草を抜いたりします。

墓石は水で洗い流していいそうですよ。

そして、お花やお水、供物を備えて、お線香を立てます。

家族全員、座ってきちんと拝みたいですね。

お線香が燃え尽きたら、お花以外の物はすべて持ち帰ります。

スポンサーリンク

食べ物などは腐ったり動物のエサになってしまったりしますから、

残してこないようにしましょう。

お仏壇があるご家庭では、お彼岸までにお仏壇をきれいにします。

そして、お花や、故人が好きだったものやおはぎをお供えします。

新しい水に変えたり、お線香をあげたりすることも忘れずに。

秋のお彼岸には何を食べる?

秋のお彼岸には、「おはぎ」をいただくことになっていますね。

春のお彼岸にいただく「牡丹餅」と同じ食べ物なのですが、

お花の名前が秋のお名前になっていますね。

地域によっては、こし餡のものを「ぼたもち」

粒あんのものを「おはぎ」というところもあるようですが、

基本的には同じものです。

春は牡丹の花にちなんで「牡丹餅」、秋は萩の花にちなんで「お萩」です。

まとめ

いかがでしたか?お彼岸、なかなか行事として行えるようなゆとりもない、

そんなご家庭も多いと思います。正直なところ、夏休みが終わり、

やっと普段の生活に慣れてきたころですから、

なかなかしっかりとお彼岸をやろう、というのも難しい昨今だと思います。

それでも、日本人として、お彼岸とは何なのか、いつなのか、

何をするのが一般的か、何を食べるのか、そのくらいは押さえておきたいものですね。

スポンサーリンク

-生活全般
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

内祝いとしてのお返しの相場は?いつまで?品物の定番とNG

家の中でお祝い事があった時、その幸せをご近所や親せきに分け合う意味で行われてきた「内祝い」ですが、今では、お祝いをいただいた方へのお返しの意味で行われることが多くなってきたでしょうか。今回は、主に結婚 …

キッチン収納が難航するストック品!アイディアで勝負!重い水は?

毎日使うとところだからこそキレイにしたいキッチン。しかし、細かいものが多くてなかなかうまく収納できないのも事実です。今回は、様々なキッチン関係のストック品のアイディア収納をご紹介します。 スポンサーリ …

キッチンの収納の時短テク!その方法は計画的に!棚も使いやすく!

キッチンの収納はなかなか手ごわいものです。いろいろなグッヅがあるのはありがたいけれど、収納が上手くいかずぐちゃぐぢゃ。そんなことが起こりがち。今回は忙しい方のための、梶ヶ谷陽子先生による、キッチンの時 …

結婚式のお祝い金はいくら包む?祝儀袋の選び方や「ふくさ」の使い方

結婚式に招待されたら必ず考えるのが、お祝い金はいくらが適当か、ってこと。少なすぎたら失礼かな、とか、偶数は割り切れるからやめた方がいいのかな、とか、年齢的にはどのくらいが適当なのか、とか、いろいろ考え …

雷が落ちる場所は?金属は危険は本当?遠くても確率ゼロじゃない?!

最近は夕立が多く、「雷」で怖い思いをすることも増えました。避雷針があるから大丈夫!と思っている人も多いと思いますが、どうやらそう簡単な事ではなさそう。最新の「雷」に関する常識は変わってきているようです …