レジャー

京都の紅葉を嵐山のトロッコで楽しむ!その周辺スポットも魅力的!

投稿日:

京都の紅葉と言えば、一度は行ってみたいスポットですね!今回は京都の魅力的な紅葉の中から嵐山を取り上げて、家族やカップルで遊べるアトラクションをご紹介します。

スポンサーリンク

京都の紅葉!嵐山はやっぱりいい!

京都の紅葉といってまず思いつくのが、嵐山。混雑することはわかっていても、

一度は行ってみたいですね。

京都の紅葉の見ごろは、例年であれば、11月下旬から12月上旬です。

色づき始めるのは11月中旬からということです。

もちろん、気候によって変わりますが、冷え込みが激しい場合は早まるかもしれませんね。

気になるのが混雑状態。どうしても人気スポットだけに、渋滞が心配です。

車で嵐山に向かうのは、おススメできません。交通規制があったりと、

大変になることが予想されます。電車で行くことをおススメします!

京都の紅葉を嵐山のトロッコで行く!

嵐山は、見どころが多く、ゆっくりと歩いても周るのもとってもいいですが、

小さなお子さんがいたり、ちょっとワクワクした旅にしたい、という場合は、

トロッコ列車はいかがでしょうか?

トロッコ列車に乗ってみよう!と言う場合には、嵐山までのアクセスは、

JR嵯峨嵐山駅に到着するのが良いですので、

JR西日本の山陰線で嵯峨嵐山駅にアクセスするのが良さそうです。

トロッコ嵯峨駅は、そこから徒歩で2分ほど。

JR山陰線嵯峨嵐山駅 ⇒(徒歩2分)⇒ トロッコ嵯峨駅

≪トロッコ列車の運行状況≫
10月の第3週目~12月第2週目までは、運休無し

8月と11月は運休日無しになっています!シーズンですね。

≪トロッコ列車の時刻表≫
〔嵯峨野1号〕トロッコ嵯峨9:01発⇒トロッコ亀岡駅着9:24
※この後、毎時01分に出発、24分に到着

時刻表:https://www.sagano-kanko.co.jp/files/2017jikoku.pdf

帰りのトロッコ列車の最終は、臨時がでれば17時代が最終になりそう。変更もあり得ますので、当日調べてください。

≪トロッコ列車の予約≫
〔前売り〕
個人:乗車日の1ヶ月前の午前10時からJR西日本の主な駅の『みどりの窓口』、全国の主な旅行会社などで購入可能。
団体(15人以上):乗車の1年前~2週間前までに全国の主な旅行会社にてお申し込み可能。

〔当日〕
当日乗車券は、トロッコ列車各駅窓口にて、1日分の乗車券を先着順で販売。
トロッコ嵯峨駅 午前8時35分 から
トロッコ嵐山駅 午前8時40分頃 から
トロッコ亀岡駅 午前8時50分頃 から

スポンサーリンク

≪トロッコ列車の座席≫
トロッコ列車は1号車から5号車まであります。5号車は「ザ・リッチ」という名前がついていて、窓がない車両です。天気にもよるので、前売りでチケットを購入する場合は、普通の座席をとっておいて、当日、空きがあれば「ザ・リッチ」の席に変えることも可能です。

11月下旬の京都の最高気温は、13°~17°と、寒くなってきます。

最低気温は3°~5°になるかもしれません。温かくしてお出かけください。

京都の紅葉!嵐山トロッコとその他のスポット

トロッコ列車でトロッコ亀岡駅に着いたら、その後、様々なアトラクションがあります。

① 保津川の川下り
② 京馬車
③ ラフティング下り

11月下旬までのものもありますが、トロッコ列車だけではなく、その後も

家族やカップルで楽しめる、ワクワク体験がたくさん用意されています。

いろいろなコースの組み方がありますが、いくつか紹介します。

≪ラフティング・馬車コース≫
①トロッコ列車で「トロッコ嵯峨駅」から「トロッコ亀岡駅」へ
 ☟
②馬車で「トロッコ亀岡駅」近くの乗り場から「保津川乗船場行き」(30分ほど)へ
 ☟
③ラフティングで「保津川乗船場行き」から「トロッコ亀岡駅」(40分ほど)近くまで
 ☟
④トロッコ列車で「トロッコ亀岡駅」から「トロッコ嵯峨」へ

※大人・子ども共通一人3,000円のセット価格があります
トロッコ列車別料金な部分もありますので、予約後にお問い合わせ下さい。
※ラフティングは11月末までです。
※馬車は、水曜日運休です。
※4歳からラフティング参加できます。

≪川下り・馬車コース≫
①トロッコ列車で「トロッコ嵯峨駅」から「トロッコ亀岡駅」へ
※片道 大人620円 子ども310円

②馬車で「保津川乗船場行き」(30分ほど)へ
※片道 大人1000円 子ども500円

保津川下りで「嵐山」(90分前後)まで
※大人4100円 子ども2700円

※JR嵯峨嵐山までは徒歩で15~20分くらい
※料金については、2017年9月時点の単独料金です。セット価格があるかご確認ください!

料金については、いろいろなセットでお得なものもあると思いますので、

体験したいことが決まったら、お問い合わせしてみてください!

まとめ

紅葉の楽しみ方もいろいろですね。

もちろん、日本の歴史ある建築を巡りながらの紅葉も素敵ですが、

たまには、少しお値段は高いですが、こんなワクワクドキドキな体験もいいのでは?

ラフティングには着替えなどが必要ですので、

行くことが決まって、予約をしたら、きちんと問い合わせをしてください。

川下りについては、服装の制限はないです。

このほかにも、BBQや乗馬などもあるみたいですよ。

もちろんトロッコ列車のみでも紅葉は楽しめます。

用途に合わせて楽しみ方を工夫してみたください!

スポンサーリンク

-レジャー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

軽井沢で紅葉なら南が新鮮!タリアセンや美術館!公共機関アクセスは?

軽井沢には見どころがたくさん!とても語りつくせないのですが、今回は軽井沢の南、南軽井沢をご紹介!アクセス方法やランチもいろいろとあります! スポンサーリンク 関連

お月見を楽しもう!お天気は?スポットや月光浴をご紹介!

お月見がやってきますね。お月見って毎年聞くけれど、なかなか楽しむまでにはいかない、そんな日ですね。それでも日本各地でお月見イベントは少しずつ行われているようです。また、月が持つ不思議な魅力は、日本人の …

軽井沢で紅葉を楽しむ!時期とスポットの紹介!自転車で行こう!

暑い夏が終わると、秋の風が肌寒くも感じられる季節になります。季節のある日本では、秋の紅葉を楽しむことができます。今回は、都会と田舎の真ん中、軽井沢に新幹線などで訪れた場合の、紅葉スポットの中から、自転 …