レジャー

軽井沢で紅葉なら南が新鮮!タリアセンや美術館!公共機関アクセスは?

投稿日:2017年9月3日 更新日:

軽井沢には見どころがたくさん!とても語りつくせないのですが、今回は軽井沢の南、南軽井沢をご紹介!アクセス方法やランチもいろいろとあります!

スポンサーリンク

軽井沢の南もタリアセンや美術館が面白い!

軽井沢といえば、旧軽周辺や、最近では星野リゾートのある中軽井沢も有名です。

しかし、南軽井沢もなかなかいいんです。美術館がたくさんあったり、

子どもが遊べる場所があったり。家族で過ごす事も出来ますし、

もちろんカップルでブラブラすることもできます。

紅葉の時期には、紅葉も楽しみながら、非日常を体験できます。

≪南軽井沢の美術館や博物館≫
① 千住博美術館
② 軽井沢絵本美術館
③ エルツおもちゃ博物館・軽井沢
④ ペイネ美術館
⑤ 深沢紅子の花美術館
⑥ 軽井沢高原文庫
⑦ 旧朝吹山荘「睡鳩壮」

ざっと上げただけでもこれだけあります。①~⑦のうち、②~⑦が

タリアセンやその隣のムーゼの森の中にあります。

①の千住博さんは、ニューヨークに拠点を置いて国際的に活躍している日本画家の方ですね。

弟さんは千住明さん(作曲家)。妹さんの千住真理子さんはバイオリニスト。

そのご長男の千住博さんの美術館。

美術館の中には光が入らない空間があり、その一つ「ザ・ウォール・ルーム」では、

季節ごとに動画作品の上映もあります。タリアセンからは少し離れていますが、

美術館の建物からして面白く、幻想的な空間があったりと、知的欲求を刺激します!

美術館は、展示物の入れ替えの時は休館になりますので、どうしても行きたい美術館が

ある場合にはお問い合わせをしてくださいね。

他にも南軽井沢には、ル・ヴァン美術館や浅見光彦記念館、ガラス工房などもあります。

体験コーナーもあり、お子さんといっしょでもいいですね。

≪体験コーナー≫
〇 吹きガラス体験(軽井沢ガラス工房)
〇 藍染体験(霧下織工房)
〇 革細工(革の子工房)

≪タリアセンで遊ぼう≫
〇 塩沢湖でボート
〇 ゴーカート
〇 サイクルモノレール
〇 パターゴルフ
〇 水上バルーン

南軽井沢タリアセンへのアクセス方法

軽井沢は、東京から新幹線で1時間10分ほど。東京からはアクセスしやすいですね。
※高速道路を使う場合は、碓氷軽井沢ICで降ります。

軽井沢駅から南軽井沢、とくにタリアセンへのアクセス方法は、主に、

スポンサーリンク

バスです。軽井沢駅北口から出ています。ルートの変更などがたびたびありますので、

駅で聞いてみてください。所要時間は20分~35分くらいとルートによって幅があります。

また、軽井沢駅から中軽井沢まで電車で行って、その後バスに乗ることもできます。

もう一つの方法はサイクリング!

ロングサイクリングになりますので、体力に自信のある方は、

中軽井沢まで電車で行って、近くのレンタサイクル屋さん(関サイクルセンター)で自転車を借り、

そのままサイクリングをしながら南軽井沢を楽しむ!

国道を横切ったりすることもあるので、十分に気を付けてほしいのですが、

中軽井沢からタリアセンまでは自転車で20分ほどでアクセスできることになっています。

① 軽井沢駅 ⇒⇒⇒⇒(バスで20~35分)⇒⇒⇒⇒塩沢湖
② 軽井沢駅 ⇒⇒電車⇒⇒中軽井沢⇒⇒(バスで10~20分)⇒⇒塩沢湖
③ 軽井沢駅 ⇒⇒電車⇒⇒中軽井沢⇒⇒(自転車で20分)⇒⇒塩沢湖

所要時間はあくまで目安です!!参考になれば幸いです。

着いたところで帰りのバスのチェックもしてくださいね!

また秋に訪れる場合は、防寒着を忘れずに!

タリアセン周辺でランチはできる?

気になるのはランチですよね!自然を満喫したら美味しいものを食べたい!

ランチスポットはたくさんあるのですが、自転車でタリアセンを訪れた場合、

タリアセン内やムーゼの森にもいくつかレストランとカフェがあります。

〇 レストランソネット(旬彩パスタの店)
〇 レストラン湖水(洋食レストラン)
〇 カフェ「人房の葡萄」
〇 カフェ「エール」

バスの路線上から少し入った場所などにはいくつか美味しいお店があります。

例えば、

ニュータウン入り口(バス停)の近くのBrassserie NAKAGAWA

18号線沿いでは、

千住博美術館内のブランジェ浅野屋(パン屋さん)

塩沢(信号機)の角の十割さらしな蕎麦「志な乃」
同じく18号線沿いの欧風食事処りんでんばーむ など。

ただ、お昼にわざわざバスに乗るのは大変だと思いますので、参考までに。

他にもた~くさんランチできるところがあります!

まとめ

軽井沢は駅周辺のアウトレットから始まり、

旧軽井沢、中軽井沢、南軽井沢、北軽井沢と、たくさんの見どころがあります。

今回は南軽井沢を取り上げました。よかったら寒くならない時期に一度

訪れてみてください!
※2017年9月現在の情報

スポンサーリンク

-レジャー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

軽井沢で紅葉を楽しむ!時期とスポットの紹介!自転車で行こう!

暑い夏が終わると、秋の風が肌寒くも感じられる季節になります。季節のある日本では、秋の紅葉を楽しむことができます。今回は、都会と田舎の真ん中、軽井沢に新幹線などで訪れた場合の、紅葉スポットの中から、自転 …

京都の紅葉を嵐山のトロッコで楽しむ!その周辺スポットも魅力的!

京都の紅葉と言えば、一度は行ってみたいスポットですね!今回は京都の魅力的な紅葉の中から嵐山を取り上げて、家族やカップルで遊べるアトラクションをご紹介します。 スポンサーリンク 関連

お月見を楽しもう!お天気は?スポットや月光浴をご紹介!

お月見がやってきますね。お月見って毎年聞くけれど、なかなか楽しむまでにはいかない、そんな日ですね。それでも日本各地でお月見イベントは少しずつ行われているようです。また、月が持つ不思議な魅力は、日本人の …